FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人を建て上げること」

今日は、道南Youthネットワーク「スラスト」が行われました。
そして、最近神様から、またスラストの中でも示されたことがありました。
それは「人に仕え、人を建て上げること」でした。

詳しいことは、明日たくさんフリーな時間がありますので、
そのときに書きます。

そんなことを考えていた時に、
このブログがtaikaさんのブログで紹介されてた。
ホント、畏れ多いですが、素直に嬉しかったです。
HOLD ME JESUS-春のお勧めクリスチャン・ブログ! -
taikaさんの今までブログを見てきて思うこと。
それは人を建て上げる心を持っている人だなぁということ。
誰かの可能性を伸ばす心を持っている。
本当に素晴らしい。

俺もそんな心が欲しいとずっと思ってた。
時には人を誉めるということが、建て上げることが、
自分の品性の中に加わるように意識して生活した。

その建て上げる心は仕える心でもある。
今の自分のテーマでもあります。
言葉は人を傷つけることもできるし、
可能性を摘んでしまうこともできる。
言葉には力がある。
聖書の中に書かれている。

「御覧なさい。どんなに小さな火でも大きい森を燃やしてしまう。舌は火です。舌は「不義の世界」です。わたしたちの体の器官の一つで、全身を汚し、移り変わる人生を焼き尽くし、自らも地獄の火によって燃やされます。」

言葉の力の大きさが示されてる。この箇所では、だから気をつけなさいと書かれている。
でも、それは悪い方向に進んでる言葉についてだ。
人の可能性を摘んでしまうような言葉だ。

舌は火であると書かれている。その火によって人を滅ぼすようなこともできる。
しかし、僕はその火が、人の心の情熱の燭台に火を灯すことも出来ると信じてる。
現実に僕は多くの人の言葉からその情熱の火を頂いてきた。

だから、僕も受けるだけではなく、
誰の心に火を灯したいと願ってる。
可能性を摘むのではなく、可能性を伸ばしたい。
誰かのエネルギーになりたい。

そんなことをtaikaさんのブログを見て、
改めて思わされました。
感謝します。

明日は、スラストの中で示されたことを書きます。
大体、今日書いてしまったんですがね。ははは。

ランキング参加してます。応援クリックお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

スポンサーサイト

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: はじめまして

はじめまして。
たぶん、どこかのブログと間違ってコメントされたのではないでしょうか?
僕は工場で働いてる若者です。
でも、貴方の思いに何か答えられたないかと考えました。
祈りました。
でも、僕は貴方の痛みを全て理解は出来ません。
簡単にその気持ち分かりますよとは言いたくありません。
また、赦すべきだと簡単には言いません。
それは、時に御言葉をもって人を傷つける人が言うことだと思うからです。

僕に言えることは、一つだけです。
神様は真実な方だということです。
もしかしたら、そのような言葉すら貴方を傷つけるかも知れませんが。
神様だけが貴方の痛みを100%理解し、今も貴方の為にとりなしをされてます。
神様は必ず脱出の道を与えてくださいます。
状況よりも先に、貴方の心が癒されます。
偉そうに述べて申し訳ありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。